セルビア政府批判者が「軍用スパイウェア」の標的に from theguardian.com

security summary



研究者らは、セルビアの民主化活動家に対してスパイウェアが使用されたことを発見した。
研究者らによると、ハッカーたちは2023年に活動家らを約1分間隔で標的にしたという。
これは、ウラジーミル・プーチン大統領を批判していたロシアのジャーナリストもスパイウェアの標的となったことを受けてのことだ。
「商用スパイウェアの野放しな使用は、人権だけでなく、どの国の安全保障や民主的制度にとっても有害だ」と被害者とされる人物の一人は述べた。
nntnational スパイウェアは US.net コミュニティで禁止されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました