CDW の調査により、サイバーセキュリティ ツールのスプロール化の課題が明らかになりました from securityboulevard.com

security summary



950 人の IT およびセキュリティ専門家を対象とした調査では、サイバー攻撃に対して最も効果的な武器は人工知能 (AI) であることが判明しました。
さらに、41% が自分の組織はサイバーセキュリティ インシデントに対応する準備ができていると感じており、42% はある程度の準備ができていると感じています。
しかし、88% は、自社のサイバーセキュリティ チームがサイバーセキュリティについて十分な可視性を持っていることにある程度自信がある (38%)、または非常に自信がある (50%) と回答しました。
それにもかかわらず、8% は、インシデントにより組織に 1,000 万ドル以上の損害が発生したと主張しました。
nntno.com.au。

コメント

タイトルとURLをコピーしました